--------------:--

【 スポンサー広告 】 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-10-10-Mon-20:20

【 ツーリング 】 いわきまで・・・

   10/ 10(月)晴れ/ 24℃

  今日の予定は・・・

  日光方面でしたが、朝起きたら、雨が降ったようで

  道路が濡れていました

  そんな訳で、道路が乾いてからの出発

  なったので、いわきのアクアマリンふくしま(水族館)の隣にある

  いわき・らら・ミュウ(市場)に行くことになりました

  アクアマリンが震災後、再開したので始まっているだろうと

  調べもしないで行ったのが・・・

P1080644.jpg
  
  まだ、休業中でしたぁ~(T T)

P1080646.jpg

  看板だけ撮って来ました

  楽しみにしてたのに~  

  11月25日リニューアルオープンと書いて有ったので

  再度、リベンジ・・・の予定

  他に、何処か昼食を食べる所は無いかと探しましたが

  解らなかったので、北茨城までR6で戻ることにしました。

  以前、1度行ったことの有る五浦海岸の近くの

  日本一不便な店に行こうと・・・ しかし、店の入り口に

  月曜日休業の文字が有りました
  
  ここで諦める訳には行きません

  何処かに食べる所は無いかと探していると・・・

  再開しましたの看板が眼に入りました

P1080647.jpg

  味処 浜庄

  店内には、5組のお客さんが居ました。(時間は、1時過ぎていましたが・・・)

P1080648.jpg

  父が注文した、カキフライ定食 ¥1000
  
P1080649.jpg

  母が注文した、特大エビフライ定食 ¥1200

  ん~何処が特大・・・と思った父と母でした

P1080651.jpg

  この海は、浜庄さんのすぐ下に広い駐車場が有りましたが、震災の影響で

  使用禁止になって居た所で撮った太平洋です

  本日の走行距離 325K

  9時50分出発 16時30分帰宅  

  ツーリング時間 7時間40分 

  
  いつもご覧頂きありがとうございます。
  ぜひポチッとお願いいたします~!

  にほんブログ村 バイクブログへ
  にほんブログ村  






スポンサーサイト

COMMENT



2011-10-10-Mon-22:42
こんばんわ~ はじめまして
カブパパと申します。 栃木のバイク乗りです!

「日本一不便な店」
来週行こうと計画してたところです。
 
祭日にもかかわらず月曜定休でしたね~。。
以前何回か行ったことありますが、トイレが無いくらいであとは全然「不便」じゃなかった。
料理も値段の割りに量がおおくて。。
天ぷらなんか食べ切れないほど出て着ましたよ~

いわき方面も復興が遅れているようですね。
写真から伝わってきました。

はじめまして

2011-10-10-Mon-23:31
カブパパさん

こんばんは
初めまして
コメント有難うございました。

6月に家族で行ったとき、たまたま通りかかって
「日本一不便な店」と書いてあったので入って見ました。
丁度バイクで来ていたお客さんが居たので、少しまたされましたが
最後の客になったので、かなりサービスしてくれましたよ。
びっくりするほど・・・
また機会ありましたら、行って見たいと思います。

お気をつけて、行って来て下さい。

今度お邪魔させていただきますね。
有難うございました。





2011-10-11-Tue-17:54
こんにちは。
「日本一不便な店」というのがあるのですか・・・
おもしろそうですね。
何が不便なんだろう?
今度行ったらレポしてくださいね。

不便なお店

2011-10-11-Tue-18:59
mocchiママさん

こんばんは
コメント有難うございます。

不便なところは
店内にトイレはありませんし、個別のテーブルはありません。
あるのは、カウンター6席と丸椅子(椅子が無い時は、仮設のビール箱使用)
早く行かないと、席もないし、食材もなくなります。

長いのお客さんだとそのお客さんだけで終わってしまいそうです。
6月に行った時には、バイクのお客さん7名いて話が盛り上がっていたようでしたが、
私達が待っていましたのでさっさと退散していただけましたが・・・
飲み放題のコーヒーがあったようですが、前のお客さんで終了でした。

まー、リーズナブル価格(サービス品が多く)で満足したお食事が出来ました。
少しくらいの不便さは、我慢しないと・・・

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。