--------------:--

【 スポンサー広告 】 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-07-19-Tue-21:55

【 ツーリング 】 赤城山ツーリング

   7/19(火)雨/ 室内28℃ 湿度70%

  台風の影響で雨

  時より大雨


  昨日7/18(月)
  群馬県の赤城山にツーリングに行ってきました。

  当初の予定は、沼田経由日光でしたが・・


  参加者 かっしー一家では、父、母
      会社のかずさん(GSX1400)

  出発 かっしー家 6:40
  天気 晴れ
  気温 29℃

  ルート 県道(自宅)→R354→館林を目指し
      北関東自動車道 太田薮塚IC→沼田IC
      国道120号(日本ロマンチック街道)を北上
      吹割の滝へ
 
    休憩、スタンドをはさみ

赤城高原SA
関越自動車道
本日のバイク車両

   関越自動車道で休憩タイム
   天気も良く
   ツーリング日和と思っていましたが・・・

   沼田ICを降りて
   国道120号日本ロマンチック街道を北に
   吹割の滝へ

吹割の滝入口
P1080201.jpg
P1080203.jpg
P1080205.jpg

   吹割の滝は
   東洋のナイアガラと称され
   日本の滝100選にも選ばれている。

   滝のすぐ横まで入ることができ
   恐怖さを感じるほどの迫力満点である。

   滝を見終えると
   難やら、雷の音と怪しい雲行き

   大丈夫だろーと・・・
   昼時でしたので、おそばでもと
   お店に入り、注文するかしないかの時
 
   大粒の雨が・・・
   ヘルメットに雨が入るのを恐れ
   取りに行った。
   
   約1.5時間くらい雨が止まず
   昼飯を済ませ
   おみやげ屋さんをぷらぷら
   ソフトクリームを食べながら
   雨が止むのを待っていた。
   (昼飯、ソフトクリームの写真無)
    雨で動揺を隠せない

   この先へ進むか、戻るかを選択
   
   ルートを変更し
   戻りながら、赤城山へ行くことに・・・

赤城大沼
   
   
   時折雨が降ったり嫌な天気

   赤城山と言えば
   あの有名な漫画イニシャルDの
   パンダトレノ86の戦い場所

   道路には、自動車のタイヤ痕が
   どこにでもたくさん描かれている。

   赤城大沼は冬は、わかさぎ釣りで有名

   休憩しおみやげゲットし

P1080209.jpg
かりんとうまんじゅう
   先を急ぐことに

   関越自動車道前橋ICを目指し

   上里SAで休憩
   駐車場では何らかの事件が起きている模様で
   警察官が大勢いました。

   前橋ICから本庄児玉までの区間渋滞
   車の間をすり抜け状態

   本庄児玉IC→17号→古河→自宅へ

   雨やルート変更などで
   大変時間ロス、距離のロスで
   予定時間をかなりオーバーしてしまった。

   又最後の最後まで
   雨が付きまとっていました。

   今回のツーリングは記憶に残る
   疲れたツーリングになりました。
  
   走行距離 406K
   時間 6:40~20:40 14時間  

   CB1100の燃費 208K 9.8ℓ 21.2K/ℓ 
   CB1300の燃費 310K 16.6ℓ 18.6K/ℓ
   ※ 途中での燃料補給

  いつもご覧頂きありがとうございます。
  ぜひポチッとお願いいたします~!  
  にほんブログ村 バイクブログへ
  にほんブログ村
      
 
    
      
スポンサーサイト

COMMENT



2011-07-19-Tue-22:27
滝の周りは涼しいですよね。
マイナスイオンいっぱいで癒されます。

雨に会ったら、ドッと疲れちゃいますね。
後の掃除も大変だし・・・

CB1100の燃費、私もツーリングで21km/ℓぐらいです。もうちょっとタンクの容量欲しいですよね。

2011-07-19-Tue-23:31
mocchiさん

こんばんは
いつも有難うございます。
そうですね、滝の側は涼しいですね
平坦ですので、サンダルで歩いていた人もいましたよ。
雨はつき物ですが、後の掃除が大変。
それも楽しみの一つでしょうか?

燃費は同じ様ですね。
男性と違ってガンガン走らないですからね。
欲を言えば、18Lくらい入れば良いのですが。
300kmくらいでランプが点く位でしたら最高ですがね。
200kくらいでガソリンの心配しなくてならないのは残念です。

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。